声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

スイフトスポーツ試乗記録

○ボディタイプ

5ドアハッチバック


○排気量

1,400ccターボ


○燃料

ハイオク


○ミッション

6速AT


○エクステリア

実写で見るとかなりごつごつしてて角ばってます。ノーマルのスイフトとは結構違う感じがしました。スポーツグレードってことでいいと思います!


○インパネ

うーん、赤色の加飾とか頑張ってるのですが、マツダの内装と比べると簡素な感じは否めません。コンパクトカーと割り切ればいいかと。


○ステアリング

やや重め。操舵感はさすがに正確でストレス無し。


○シート

このスポーツシートは素晴らしい。身体をがっちりホールドしてくれます。プジョー系の座り心地。


○エアコン

問題無く効きます。


○メーター類

速度がデジタル表示できればいいんですけどね…実用速度の所が非常に見にくいのが残念。これはノーマルモデルも同じ。


○スイッチ類

高級感はありません。特にコストをかけていません。


○ドア開閉音

コンパクトカーにしてはがんばってます。安っぽくない!


○エンジン音

太めの音。一般道なので回せませんでしたが、低回転の音も好印象。わりとCX-3と似てる味付けかも。ただ、私の好みはスイフトRStの方かな。


○加速

ガチで踏んでませんが、かなり速いですね。そもそも1トンを切る車重でこのパワーは十二分。


○ブレーキ

すごく効く…と言うか効きすぎ?!初期制動はもう少しマイルドでも良かったような。


○エンジンブレーキ

特に気にならず。パドルの変速はすこしラグ有り。


○スポーツモード

無し


○コーナリング

綺麗に足が動きます。お見事。


○乗り心地

当然足は固めてありますが、不快ではないです。アウディ系の乗り味!これは欧州車に匹敵するレベルです。


○アイドリングストップ

無し


○クルーズコントロール

あり。これは嬉しいのでは?


○カーステ音質

試せず


○取り回し

回転半径5.1メートル。狭い道のUターンも一発で決まりました。


○燃費

試乗車なので無評価


○居住性

CX-3より広い笑 単純なスペースでは負けてます><


○積載性

これも必要十分な容量を確保


○静粛性

うるさいとは言わないけど静かではないです。ロードノイズはガンガン入ってきます。


○価格

同じ性能の欧州車を買おうと思うと+150万はしますから、かなりお買い得。


○総評

内外装はそれなりでいい、走りの楽しいホットハッチが欲しい…と言う人にはハマるかと。ただし街乗りだと性能が全然発揮できないので、高速や峠を頻繁に走らないならRStの方がいいかも。こちらはレギュラーで経済的だし。私はデザインも走りも妥協できないので、残念ながら購入候補にはならないかな。あと気になったのが、タンク容量が30Lしかないこと。リッター10km走れば御の字としても、満タンで300km前後の航続距離は、ちょっと足が短いか? ハイオクだし維持費に課題か。セカンドカーとしてはいいかも。でもそれなら軽スポーツでいいじゃんという気もするし…悩ましいね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。