声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

合唱団S練習(10/16)

合唱団Sは、月3回の練習を基本としています。先週がお休みでしたので、2週間ぶりの練習でした。


多少の無理矢理感はあるのですが、Gloriaが一通り譜読みが終わりました。


私として気になるのは、どうしてもどのパートも高音域が中心となる譜面のため、ほとんどの人が極端に高音域寄りのポジションで歌っていることです。確かにこれなら高音には対応できますが、いくら何でも低中音がスカスカすぎるのでは・・・と思います。しかし、先生はまずは正しい音程で歌うことを重要視されているので、先生の練習計画には沿っているのでしょう。


そして、Credoに入りました。これも高いです。バスでは、Eのロングトーンが頻出するほか、Fisのアクートが出てきます。私は声質こそリリックなので耳が無い人にはハイバリトンと誤解されるのですが、第2パッサージョがCですから、この辺の音域を多用されるのは正直きついですね。あまり繰り返し歌わされたくない譜面です笑


次週は、Gloriaを一通り1回ずつ歌って復習した後、Credoの言葉付けに入るとのこと。そのまま先に進むんでしょうか。いやー合唱的に多忙過ぎて追いつきませんわ。


余談ですけど、歌うための原動力は、私にとっては精神集中力です。身体的な疲れよりも、精神的疲れの方が厄介です。


精神的に疲れて集中力が鈍ってきたときは、休息の合図だと思っています。つまり今です笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。