声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

Y混声練習(9/2)

土曜の夜は、Y混声合唱団の練習です。


私がこの団に加入した経緯については、音楽歴についての投稿をご参照ください。


さて、Y混声は指導者が2人いる珍しい団です。ステージもそれぞれの先生が1つずつ持っています。


この先生方の指導がまた対照的で、1人はアカデミックに発声技術を重視するタイプ、1人は技術よりも表現を重視するタイプなのです。


昨日の練習は、前者の方の先生でした。


まだ譜読みを始めたばかりですが、モーツァルトの小ミサを練習しています。


Y混声は女声のスキルがアマチュアとしてはなかなか高いです。特にアルトが「ソプラノが無理してアルトをやっています」的な声ではなく、深いアルトの響きを有しているところが素晴らしいと思っています。


しかし、残念ながら男声のレベルはアマチュアの中でもかなり下の方です。


と言っても、もう声が出ないレベルの方達なので、私としては害が無いし丁度いいと思っています。


中途半端に声が出る人がいると、そっちの方がめんどくさいですからね。


これでも職場合唱団よりは音楽としてまとまりがあります。また、研修団員として参加しているので、若干ですが金銭的な負担が小さいです。そして、例によってソロを指名されているということもあり・・・抜けるタイミングが見つからずにいます笑


でも辞めたいわけではありません。週末に程よく声を出せますし、家から練習会場まで往復2時間弱のドライブは良い気晴らしになります。


夜の環二は楽しいです!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。