声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

Y君(テノール)レッスン 10/11

1か月ぶりくらいにY君がレッスンに来ました。


私のレッスンでは、継続を希望される方には月に2回はレッスンを受けるようにお願いしてあります。月に1回だと現状維持で精一杯で、なかなか次のステップに進んでいけないからです。まぁ、本人の努力次第とも言えますが。。。


最初に発声してもらうとやはり色々なバランスが壊れていたので、コンコーネを使いながら少しずつ修正しました。まだどの要素も不完全ですが、逆に言えば決定的にできない所も無いので、このままきちんと勉強を続けてくだされば順調に上達すると思います。


レッスンは、第九の譜読みと発声についてが中心となりました。ドイツ語初心者に発音の指導をするだけでも大変なのですが、第九のフレーズはちょっと私には意味がわかりません。テノールパートのトリッキーな動きは何がしたいのか・・・。


とりあえずソロ目線で歌えるようにするのは1回や2回のレッスンでは不可能なので、ひとまずレッスンの目標を、”全体練習で何とかついていける”レベルとしてやりました。結構みっちりやったつもりでしたが、半分程度しか進みませんでした。


最後に声を整える意味で再度コンコーネ。かなり疲れが見えます笑 しかし、終盤になって理想的な声が聞こえてきました。ここからコツを掴んで飛躍的に上達するか、迷いの道に入り込んでしまうかは、彼の意識と努力次第でしょう。


それにしても、レッスンする側も相当大変です。どうしても見本を見せるときに歌わざるを得ないのですが、歌ったり喋ったりするのは声帯に良くないです。ずっと歌っている分にはそれほど負担は無いのですけれどね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。