声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

発音する場所

歌う際に発音する場所は、喋っているときに発音している場所と同じです。


私は喋っているときには、口の前で発音しています。


歌うときも同じで、口の前です。鼻の下あたり。要は顔面でいつも発音しています。


誤解の無いようにしたいのですが、私は今響きとか呼吸の話は全くしておらず、発音する場所についてのみ書いています。


何だ、当たり前じゃないか。


そう思われた方は、特に私から申し上げることはありません笑


これが恐ろしいことに、歌になった途端に妙な場所で発音し始める人が何と多いことか。例えばマスケラに響きを集めようとしているのか、一生懸命おでこの辺りで発音しようとしている人とかね。


試しに普段喋ってるときにマスケラの辺りで発音しようとしてみてください。途端に、嘘くさい喋り方になると思います^^;


合唱の練習などで、一生懸命おでこの辺りを響かせようとしていても、「その声は浅い」と注意される人。大体、響きと発音を履き違えています。


「口の前で発音すると、響かないし、喉声になるんだけど?」


はい、そうならないために呼吸法を学びましょうね。


声楽的な響きを得ることは即席のテクニックでは不可能です。。


できるかできないかは置いておいて、歌だからと言って普段喋っているときと違うことをするのはやめましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。