声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

K先生レッスン(12/13)※音源あり

久しぶりのK先生のレッスンでした。


前半で発声の状態を見てもらったところ、鎖骨側の開き方が弱くなっていたので、直していただきました。下のCまで発声しましたが、普通に出せるので褒められました^^ 上はCまでの3オクターブを見ておけるといいそうです。いずれは出せるようになるんでしょうかね。。。


男性にとって難しいのは、上のポジションを維持したまま下側を広く取ってそこから絞るように息を吐いていくことです。・・・文章で書くと意味不明ですねw


Y先生はこのことを言わない(息は真っ直ぐ吐くだけで他は何もしない)ので、おそらく女性と男性では必要な技術に少し違いがあるのだと思います。私のレッスン生(女性)は、下側の開きをそれほど言わなくても適切な響きで歌えているので、そういうことなんでしょう。


男性の場合、というか私の感覚になりますが、パッサージョからアクートにかけて息が胸に集まってくるようなニュアンスがあります。ただし、ポジションは目の下あたりにあります。最適な息のルートに入ってアクートできると、この両者の働きをはっきりと知覚することができるのですが、どちらかを観察しようと意識すると、もう片方の働きが失われてよくわからなくなることが多いです。


このことはまだレッスン生には教えていません。なぜなら、その働きを観察しようとすることで息が吐けなくなっては本末転倒だから。だけど、Nさんなどはそろそろ教えても良い段階に来ている気がします。


バスには教えても、胸で押したり響かせたりとかやるだけだと思うので、私なら絶対に教えません。ファルセットの息でポジションを捕まえることができるまでは教えるだけ無駄だと思ってます。。


リーダークライスのレッスン音源を上げてみますので、参考にしていただけたら幸いです。音程怪しいですが(>_<)


音源はこちら↓

ttp://firestorage.jp/download/e2a3eca9d2e7164de299610c4a4c60678fd557d4

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。