声楽・合唱と車好きのブログ

趣味だからこそ極めたい。そんなアマチュア声楽家の日記兼雑記です。レッスンの申込みも受付中です。

趣味の声楽・合唱に関すること、車に関することについて、日記・雑記形式で書いています。
結構毒舌になることがあるので、その点ご容赦くださいませ。

K先生レッスン(11/15) ※音源あり

発表会が終わって最初のレッスンとなりました。


次回は、リートだけでなく宗教曲のアリアやオペラアリアもやりましょうということになりました。本番は11月頃でしょうから、8月くらいから選曲して準備しようかと思っています。Y先生のレッスンではアリアは順番に学習するよう言われているので歌えないのですが、K先生の方ではヴェルディとか持っていくのもありかも?!笑


さて、今回のレッスンから、シューマンのリーダークライスOp.39をやっていくことにしました。並行してシューベルトの歌曲で単発物を適当に選んでやっていきます。今までシューベルトは歌曲集中心に勉強していたので。


まずは1曲目のレッスン。よくこんなに短い曲にこれだけの要素を盛り込めたものだと感心します。


またレッスン風景がわかる部分の録音を上げてみます。上手く切り取るのが難しくて、歌っている部分より先生がお話ししている部分の方が長くなりました。


先生には息が足りなくて余裕が無いと思われていたようですが、むしろ、私は歌いきる解釈でいました。先生の説明に納得したので、途中からはより内的な表現に切り替えています。このフレーズは5小節くらいをノンブレスで歌っているのでかなり長いフレーズと言えますが、確かに余計な筋肉で支えていたらとても持たないでしょうね。


音源はこちら
ttp://firestorage.jp/download/2a93832afcce9536477e542bcf48789d09229e44

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。